B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もふもふ仲間入り。  

起きたらおネエ声だった朝。

フリースもこもこ


熱はないもののノドと鼻をやられたらしい。
酷い鼻炎と空咳がしつこくて閉口してました。
体を温めると少し症状が和らぐので
手持ちのフリースでこんな恰好に(笑)

モフモフ仲間入り

とても南国とは思えないいでたち(爆)
マスク姿をまじかで見るのが初めてのビー

その怪しいモノ

怪訝な顔でマスクに手を伸ばし
かーさんの顔からはがそうとするのが
可笑しくてますます呼吸困難を呼ぶww

プーケットへの海外引っ越しの際
かなりの断捨離をして
衣類もほぼ夏物しか持ってこなかったのですが
冬の日本からの引っ越しだったので
出発時着込んでたフリースだけ手元に残ってまして
思いがけず役に立ってくれてます。
これから南国に引っ越す予定の方
勢いで冬物処分しないほうがいいですよ~(笑)
それと手拭い!
以前ブロ友のぽんっ!さんが送って下さったタオル手拭い
ずっと襟巻替わりに巻いてたんだけど
吸湿がよくて肌ストレスを感じさせない素材で
日本手拭いのサイズってのは貴重ですww
ぽんっ!さん、感謝♪♪

しあわせまんぷくステキ便



鼻炎が回復しつつある6日目の今日
ハスキーボイスはそのままですが
夏服に衣替え出来るくらいまでにはなってます(笑)

ちょっと前に完結したパスポート更新&VISA転載を記事にするのに
頭がずっとボンヤリで手がつかず…
なんとか正気が戻ってきたので次記事でまとめる予定っす。


カレンダーモデル、11月3日まで締切延ばしました。
続々と名乗りがあがってますので
さっさと治さないとねwww






我が家の毛むくじゃらたちに愛のクリックをw 応援お願いしま~す♪

ブログ村バナー   ブログランキングバナー  
にほんブログ村 猫 海外生活 / 人気ブログランキング / FC2 Blog Ranking

♪♪ありがとうございます♪♪

あなたのおうちに餅っ子はいませんか?
自慢のお餅随時募集中♪
参加特典としてオリジナル会員証を発行いたします。

餅餅倶楽部バナー小




★★管理人より★★

いただいたコメントは毎回どれも楽しく
読ませていただいてて
いろんな励みになっています。
どのコメントにもきちんとお返事を書きたいのですが
ちょっと身辺バタバタしておりまして
大変心苦しいのですが、まことに勝手ながら
しばらくの間コメントのお返事をお休みさせていただいてます。
コメント欄は閉じませんので
それでもいいよ、という方
コメント残していって下さると嬉しいです。

★★★★★★★★★



スポンサーサイト

Posted on 21:55 [edit]

category: 家族

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

人生経験ラッシュちゅー。  

すまないね


記事の更新、コメントのお返事しばらく出来なくてごめんなさい。
謎の侵略者なんてただの予兆にすぎなかったのか
未曽有のトラブル&ハプニングラッシュに見舞われてます(;^ω^)
日替わりでなんかもう、記事にはかけないようなことから
たわいないけど狐につままれたようなことなど。
例えば何か抱えてる問題が引きずってて片付かないとかじゃなく
まったく次元の異なる件が雨あられと降りかかってくる感じ(苦笑)
人生半世紀、それなりにいろいろあったつもりですが
ここに来てメタルスライム級の経験値稼ぎを強いられてますよ(笑)

せめてコメントのお返事だけでもと管理画面にアクセスを試みるんですが
この3日間、これまたなぜかネットが重いこと、重いこと(◎_◎;)
この記事とやっぱり早くに告知したい記事もあって
ちまちま隙をぬって保存かけながら書いてるんですが
UP出来るんでしょうか…
(画像UPでも苦戦中、なんか情報規制でもかけられてるのかな…?)

ネタが降ってこない日はないみたいな毎日なんですが
先に書いたように全部は書けないので
新旧とりまぜてのプーケット珍景と
ネタだしできるハプニングを近況がわりにUPしますね。

少し前にUPした記事のバイパス線地下道路。
ここの工事中にかかってた看板

距離感

iphoneで撮って編集してみたら肝心の字がボケてる(^-^;
これ前方のは「この先50m交差点(だったかな?)」
その奥のが「この先25m交差点(まぁ同じ注意ポイントということ)」
横にある看板や通過中の車体で比較してもらうとわかるけど
この標識の間、どうがんばっても10mあるかないか(笑)
どんだけテキトーなんだwww
ちょっと前に「プーケット警察署まで50Kg」って標識があったり
これはさすがに修正されました(爆)
標識だけでもサービス精神いっぱいのさすが世界の観光地プーケット♪(誉めどころがちがう)

で、ここをぐぐっと通り過ぎると

猪放牧

猪の放牧をご覧いただけます。
ちなみにこれ、バイパス線脇ですよ。
囲いも何もなく舗道からこっちはビュンビュン車走ってます。
白く混じってるおチリは牧羊(猪)犬ではなく
遊び仲間のフリーダムわんこ。
いつも仲良さそうに群れてます。

和やかなのは猪だけではなく

家族ですから

和気あいあいな鶏ご一家、いえ鶏とご一緒のご一家♪
膝乗りですからね!

ココナッツ山盛りにしてお仕事帰りのお猿さん連れトラックなども
よく見かけます。
わんこのバイク相乗りはもうまったく違和感なさ過ぎて普通の風景です。

車を降りて駐車場で見かけたちょっと大人なステッカー

大人の標識

ツアーご用達のミニバスなどでドリアン持ち込み禁止とかはよくありますが
これは…各自ご自由に解釈の程を(笑)

さてさて、それじゃあカフェで一服しましょうか。
と、俯瞰で見たデパートのとあるカフェコーナー。

ネットカフェ

さて画面の中には何台のスマホが写ってるでしょう?
正解は5台。
お客さん3人+店員2人(画面中央左の屋根の隙間に液晶が見えます)
スマホを見つめて誰もコミュニケーションをとっていない
まさに正真正銘ネットカフェですな(笑)
勤務中でもスマホを離さないのがタイクオリティw


では、この辺でご飯時に起きたハプニングなど。
先週の週末、家から数分のナイトマーケットで夕食をとろうとあちこちひやかしてると
湯気が立った出来立て美味しそうなカノムチーン(素麺のカレーがけ)を発見。
わたしとぱぱぁでそれぞれ違うカレーソースを一皿ずつ頼んで席について待っていると…

出てきたのは1皿に2種類のカレーソースがかけられたものが2皿分

まぁ、一膳ご飯屋さんなどではご飯の上に2種類のおかずを乗せるのは定番なので
ありえない状態のものではないのですが
カノムチーンでこういう形態のものって見たことが無い(;'∀')
え?って思ってる間に店員さんはあっちに行っちゃうし
間違いを正すタイミングを逃してしまって。
お皿の中には見事に2色に分かれたカレーソース。
まさにハーフ&ハーフなカノムチーン。
なんかもう可笑しくなってしまって。
不思議と不味くはなくむしろ美味しかったからいいけどね(笑)
しっかり完食したあと今後の参考にと支払いの時に店員さんにきいてみました。
「これ…各自別々のつもりだったんだけど、こういう注文の仕方もあるの?」
勘違いとわかったのか照れ笑いだけで答えてくれなかったんだけど
言われた瞬間、店員さん狐につままれたような顔つきに。
注文から配膳の間に何があったんだろう?????



それでは〆に新種の葉っぱを

新柄葉っぱ

ってのは冗談で
サンセットで有名なプロムテープ岬の公園で
観光客が貼りつけていったステッカー(笑)


なんかまだまだ身辺のあわただしさが続きそうで…
いただいたコメントは毎回どれも楽しく読ませていただいてて
いろんな励みになっています。
どのコメントにもきちんとお返事を書きたいのですが
ちょっと難しそう…。
なので、大変心苦しいのですが
しばらくの間コメントのお返事をお休みさせていただこうと思います。
コメント欄は閉じませんので
それでもいいよ、と思われる方
コメント残していって下さると嬉しいです。
今までも亀更新でしたが(汗)
お知らせしたいことなど引き続き記事の更新はしていきますので
生ぬるく見守っていただけると幸いです。(;^ω^)
あ、今日もこの後もう一つ記事UPしますよww

ホントにすまん寝





我が家の毛むくじゃらたちに愛のクリックをw 応援お願いしま~す♪

ブログ村バナー   ブログランキングバナー  
にほんブログ村 猫 海外生活 / 人気ブログランキング / FC2 Blog Ranking

♪♪ありがとうございます♪♪

あなたのおうちに餅っ子はいませんか?
自慢のお餅随時募集中♪
参加特典としてオリジナル会員証を発行いたします。

餅餅倶楽部バナー小

Posted on 20:50 [edit]

category: 家族

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

ときどきの殿様。  

※前回記事で皆さんからいただいたコメントへのお返事、記事後半に記しています。
考え始めたら、なかなかに難しいやね…※

賃貸にだしてるコンドミニアムの修繕箇所の作業待ちをしている間に
ゴロンと寝転がってみた窓の外の風景。

コンド窓の外

隣の空き地に牛が放牧されていました。
seaviewではないけどベッドからモービューを楽しめる物件です。
スーツケースひとつでそのまま南の島生活はじめられます♪
ただ今絶賛入居者募集中ww

コンド窓の外

あ、目があっちゃった(笑)


けっこういい天気だったのに帰宅した途端もの凄い雷鳴と雨。
雨季に入ってこういう極端な天気が続きます。
あまりの音の激しさにPCの上に集団避難するタイ娘たち。
身づくろいしてたカーオ、舌をだしたまま固まる。

雷に固まる

雷に固まる


その頃、うちの中でも嵐が吹き荒れており。

犬も食わないっていうアレですよ。
原因は…なんだったかな… ←オイオイ
ああ、そうそう、今回のタイで起こったクーデターを受けての
アメリカからの経済制裁についてだった←おおっ、社会派なテーマ
タイの天然資源をめぐって密かに現政府とアメリカが蜜月関係を築いているって噂が一部で流れてて、
”このままオシャカになるのを黙ってられなくて脅しをかけてるに違いない”
そう熱く語るぱぱぁに、
”いやいや、一般認識上クーデターって聞こえが悪いので民主主義代表としてのデモンストレーションでしょ”
と一蹴したのが面白くなかったらしくてぶんむくれ。

まぁ、この会話の前にすでに戦闘態勢には入ってたのよね。
食事の支度を終えていざ食卓につくと
「あ~、口直しの生野菜欲しいなぁ、出して」
 (ムっ、自分で出してきなさいよぉ、もう)
席を立って生野菜を用意、着席。
「今日のラープ、ちょっと一味足りない気がするんだよねぇ
あ、煎り米が足りないのかも。もっと足してみて」
(ムムッ、…ま、たしかに一味足りないのは認める。仕方ない)
席を立って煎り米を追加、キッチンに戻って片づけて着席。
「んー、まだ足んない。そうだ、粉唐辛子もっと入れた方が良いよ。それも足して」
この時点でぱぱぁは食べ終わりに近い状態であり
おそらく味を調整しても殆ど食べないのは容易に予想され。
「一度に言わんかいワレェ!何度も何度も食事中に席を立たすんじゃねぇwww!!!」
ほんと、こうやって書くと恥ずかしいくらいアホくさいことがきっかけで
棘々した空気を呼んでたのでした ←発火地点はそこかい(^_^;)

わが家には時々、殿様が現れる。
↑みたいな感じで(笑)
ただね、タイは女系家族でおかーちゃんがめっちゃ強い。
うちもありがたくそれを踏襲させてもらっているので
”殿様”の君臨する時間はそう長くなく。
でも、腹の虫がおさまらない殿様、今回は反撃に出ましたよ、キッチンで。

何やらガーガー音がしてたと思ったらドヤ顔のぱぱぁ登場。
「ハッハッハー、やってやったもんねwww」
何を????
「ピーナッツ、ミキサーにかけてやった!どうだ!」
はいぃ???
テーブルの上をみるとお茶請けに置いといた塩煎りピーナツ大袋がすっからかんの空き袋に。
どうやらおさまらない感情をピーナツにぶつけて解消してたらしい(-_-;)
けっこうたくさんあったのに、そんなにたくさんどうするのよ!といったら
料理で使えばいいって…それだけの量を何に消費するのさ (`з´)
(どうせやりっぱなしで片づけてないんだろうな、余計な仕事増やしてぇ)
「使ったミキサーはっ?(`・ω・´)」 「洗いカゴの中」
「すったピーナッツはっ?(`・ω・´)」 「冷蔵庫の中」

殿様の所業

ぱぱぁの手による冷蔵庫の中、きちんとラップして置かれたピーナッツ。
普段洗い物もしないし、ラップなんてかけたことない。
脱力…(笑)
んで、この粉砕ピーナッツを消費するレシピを検索するわたし。
今日もわが家は平和です。

それにしてもどうすんのよね、これ。
丼一杯分。

塩ピーの運命



外の嵐にも中の嵐にも全く動じない
この方が真の殿様でしょうな(爆)

雷に爆睡



さてさて、前回記事へのコメントのお返事。
コメント欄でも書きましたが日本での報道とこちらでの状況にけっこう温度差があるのではと思い
日本の報道をざっくり見てみました。
皆さんが触れるのはテレビ報道が多いのかなと考え各テレビ局のニュースクリップを閲覧。
…うむむ、確かにものものしい様子ですな。
で、実際のところどうなのかというと軍は国民に銃を向けているわけではありません。
半年にわたった一部駄々っ子たちの膠着状態、
一般市民をまきこんでのテロ行為などがやまず
これ以上の被害を広げないために土俵に行司があがって待ったをかけた、
時に内戦にまで及ぶ他国でのクーデターとは色合いが違います。
街で警備につく兵士のイケメンを見つけて特集する軟派な企画があったり
一緒に記念撮影をせがむ女子やおネー様方なんかも。
>>タイの街角インタビュー見たら「なんなんやこいつら?」
ってくらい緊張感なくて別の意味で心配したwwwww
そう、くろはち師匠、そのインタビューの様子が正解です(笑)

先のクーデターの時はわたしも日本にいて
ずいぶんアワアワしてタイの家族の安否を即行電話で確かめたところ
「ぜんぜん普通に生活してるから大丈夫~」と呑気に近況報告などをしあって
なんとも腑に落ちない感じだったのですが
今回国内でこの状況を迎えて、ああなるほど、と。
舞台であるバンコクの様子は
当地のブログサイトなどで読んでいただくのが最適だと思いますが
こちらプーケットでは、夜間外出禁止令で行動が制限されている以外は
殆ど日常に変わりありません。
日本での報道で気になったのは
クーデター→市民の抗議行動 ≒ 軍隊と市民の対立
みたいな構図を色濃くだしていたクリップ。
選挙による市民の声を優先せよと抗議行動をおこしているのは
一部の現政府擁護派(選挙でなら票多数で有利)であって
一般市民を代表する声とは違います。
報道を組む時の先入観なんだろうなぁ。
クーデター=弾圧、民主主義の危機、市民の抵抗…みたいな。

タイ語の名前の読み方って難しいんですけども、
かなり多くのメディアが関係者の名前を正しく表記してなかったりして
どこまで現地で情報を収集して検証しているのかも疑問。
そんな情報が世界的に報道として流されるんですよね。
軍部が出てきたということで各国から批判の声があがっていますが
それぞれが持つクーデターという言葉のイメージと
タイのお国柄がもつそれとはけっこう隔たりがある気が…。
記事前半のケンカ。
ぱぱぁはタイ以外の国が危機感を抱く理由がわからず
わたしはタイ以外の一般的認識からの反応と捉え
その感覚のすれ違いが起こしたもの。

とりあえず平和です。
大きな騒ぎとなったこの後、また同じ轍を踏まぬよう
ぜひとも良い方向へ改善をしてもらいたいものです。
対外的にかかえたイメージを払拭するためにも
市民が安心して暮らせるためにも。

長い記事にお付き合いくださってありがとうございました。






我が家の毛むくじゃらたちに愛のクリックをw 応援お願いしま~す♪

ブログ村バナー   ブログランキングバナー  
にほんブログ村 猫 海外生活 / 人気ブログランキング / FC2 Blog Ranking

♪♪ありがとうございます♪♪


Posted on 21:28 [edit]

category: 家族

tb: 0   cm: 4

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。