B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

水もしたたる  

※震災関連の情報は通常記事の下に記しています。


今日、こちらはタイの旧正月「ソンクラーンสงกรานต์」です。
本来は仏歴の暦に合わせるのですが現在は毎年4月13日~15日に固定されてます。
なかでも今日13日は各地で水かけ祭りが盛大に行われる日。

年少者が年長者の長寿を願って、少量の水をその手にかけてお清めをするのが正式なのですが
近年では水鉄砲やタンクにいっぱい貯めた水を手桶などで通行人に浴びせる様子が一般的です。
こんな時だから日本に勢いを届けるのに特攻取材に行きたいのはやまやまなのですが
ぱぱぁは臨時のヘルプでガイドのお仕事、
身一つで出かけると全身ずぶ濡れカメラなんぞ一発でパーになってしまうので
よそ様からお借りした画像でご紹介。

ソンクラーン 
本来はこういう厳かなものですが…

ソンクラーン

こういう勢いで水を浴びせられるので車以外での外出はかなりの覚悟。
車に乗っててもドアロックを忘れると
なかにはいきなりドアを開けてバッシャーっと放水する輩もあり、
しかも真水ではなくて白粉を混ぜた水なんかかけられた日にゃ
視界最悪とっても危険(^^;)
じかに浴びるとこんなことになります。

ソンクラーン 
借りものなのでわたしはいませんよ(笑)

こんな小さな路地でも迷い込んできて放水するのがいたりするので
洗濯物も干せません。
今日は社長と大人しく、うちに引き篭もってます。


海外主婦ブログでいつも覗かせていただいてるサイトさんで
とても情報収集力があって、勉強させていただいてる
閉じられたドアの向こう側でさん

こちらで義援金について気になる記事が。
各国各地から集められた義援金、配分の方法など検討しなければならない問題が多いのも
わかりますが、
未だ被災者のもとに届けられていないという事実。
しかも配分の見通し、県によっては委員会の立ち上げすらも困難という状況。
これだけ時間がたったのに。
立ち上がるための支援は集まっているのに、届かずしてどうやって立ち上がれというのか。
災害の大きさゆえではあるけれど、これ以上滞っていてはいけないでしょう。
ならば活用できるようになったその時最短で使ってもらえるよう
各県自治体に直接送ってもらうほうがよいとの声があるそう。
そうですよね。
該当記事の中の地方自治体の義援金・寄付金の送付先を
こちらにも貼っておきます。
検討してみてください。

岩手県 http://www.pref.iwate.jp/~bousai/taioujoukyou/gienkin.htm
      http://sv032.office.pref.iwate.jp/~bousai/(こちらにも義援物資等情報あり)

宮城県 http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm

福島県 寄付金についてはこちら (県が行う災害復旧等対策の財源として活用)
      義援金についてはこちら (県内の被災者に分配)

茨城県 http://www.pref.ibaraki.jp/important2/20110311eq/20110318_13/

追記 : 2011・04・15

今現在、個々への配給の見通しは立ってないようですね。
実際配給したとしても避難所などでの防犯上の問題もあるとのコメントをいただきました。
現状としては各団体からの義援金も一旦集められたその上で
配給システムが決まるまで待機、という形だそう。
いまだ機能していない自治体もあるので簡単にはいかずとても難しいところですが
いざ、機能が改善されて被災者の方々に配給が可能となった時
やはり多くの段階を踏んでからの到達よりは
その過程を出来るだけ短くすませられるならその方が良いのでは、と思います。
今後の動向にもよりますが。。。
最も良いのは配分までのシステムを早急に構築できる組織ができること。
今の政府では荷が重いかと思いますが、そこんとこしっかりして欲しい!

8日の段階での基準額は…
死者や行方不明者、住宅が全壊した世帯は各35万円。
半壊の場合は各18万円。
福島第一原発事故の影響で避難を強いられた世帯にも各35万円が支給。
全壊して1世帯あたり35万円では心もとないどころではないが、
まだ配給のプールはある。
ちなみに今回配給の元となった日赤と共募に集まった義援金の対象総額1283億8千万円のうち
第1次配分額は総額500億円強。
未確認の被害も含めると1600億~2100億円弱となるそう。
4月2日現在の被害総額は最大25兆円に及ぶとのこと。

他団体の寄付金・義援金を合わせてもきっとまだまだ必要となる。
わたしたちの頑張りどころ!



ミヤギノハギ  花言葉 = 思案・思い・柔軟な精神
宮城県の県花
秋の七草にも数えられる萩ですが、ミヤギノハギは別名夏萩といわれ一足早く花を咲かせます。
待ち焦がれる花の日まで、少しでも早く復興の足音が届きますように。

萩に猫






USTREAM rfcラジオ福島震災特別番組 被災地からの生の声に耳を傾けてください。
アクセス出来ない場合こちらからも聴くことができます。http://live-now.jp/viewer/ustream/7545471/
 ※残念なことに政府発表で民放ラジオは災害放送から外されたそうです。(怒)
  時間未定ですがまだ一部時間帯で聴くことができます。
  正確な情報を内外に、その一貫した姿勢に頭が下がります。頑張れラジオ福島!
ラジオ福島HP内でも有益な情報が公開されています。
http://www.rfc.co.jp/
被災ペットの情報もこちらで確認・共有できます。
アニマル探偵局バナー


東北地方太平洋沖地震の復興支援のため、震災後の家屋の所有権の問題、職場で休業を余儀なくされた際の給与の支払い及び受け取り、また運転免許の更新期限の延長など、資産・仕事・学業・生活保障等を中心に震災被害に対応する法律情報の提供しています。
弁護士ドットコム『法律Q&A~震災編~』


ペットと離れずに人もペットも安全に避難できるように。
こういう署名運動が始まっています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


ふわころ本舗さ
のところで素敵な企画の紹介がありました!
新潟県上越市のユートピアくびき「希望館」に原発事故により南相馬市から多くの方が避難されています。
ゆたかさんが応援メッセージを募集して、それを「希望館」に届けていらっしゃいます。
先日2冊目のファイルが「希望館」の皆さんに届けられました。
以降もメッセージは順次送っていただけるそうなのでぜひ言葉の応援を送ってください!
ゆたかの眼



東北地方太平洋沖地震災害関連記事(随時更新中)
安否確認・災害最新情報
募金・支援・避難対策
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




全国社会福祉協議会・全国ボランティア・市民活動振興センターより、災害ボランティア関係情報を掲載しています。
ボランティア希望する方はご一読願います。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報



スプリンターのように最速で
押すべし、押すべし、押すべし!!

押すのだ


元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ


人気ブログバナー

ありがとうございます


スポンサーサイト

Posted on 14:33 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

リライト  

※震災関連の情報は通常記事の下に記しています。

日本のあちらこちらから桜の便りが届いて
行く先々のブロガーさんのところでお花見を楽しませてもらってます。

こちらプーケットでは時々通り雨を交えながら眩しい天気が続いてます。


先日の竹泥棒の正体が割れたところで(こちらの追記記事)、隣家との垣根を造り直すことにしました。
現在の頭一つ覗く高さに、プラスチックボードの板を渡した塀を足すように職人さんに依頼。
頑丈にすると足場にされる恐れがあるので体重かけると割れるくらいのが良いかなとの判断。
あんまり気分の良いリフォームじゃないですけどねぇ。(‐_‐;)
職人さんが実際に取り掛かれるまでちょっと日数があるので
日除け用のネットで竹群をくるんで取りあえずの防犯処置。

始動開始

一段落して足元をみると……

始動開始

この季節にです。
といっても、タイに筍のシーズンがあるのか不明ですが(笑)
なんと切り盗られた本数分ニョッキリ生えてきてました。おー!!
あっちにも 始動開始  始動開始 こっちにも

華僑の多いタイでは竹は繁栄と幸運の象徴。
土があって根が張っている限り、天に向かってどこまでも。。。

今回の震災は日本にとどまらず、各国の日本関連の業種にも大きな痛手となっています。
こちら観光がメインのプーケットでも同様。
昨年オープンしたばかりのうちのオフィスもかなり厳しい状態。
踏ん張る足場を考えなければならないのは日本の皆さんと一緒です。

幸いといっちゃなんですが(苦笑)、極少従業員でなりたってるオフィス。
2足目のワラジを用意していこう!とぱぱぁと検討、
計画始動開始しました。
普段は破格の天然っぷりを披露しているぱぱぁですが
ある意味立ち直りのはやいタイ人気質をここに来て発揮!

幸先をねがって我が家の猫神様たちにパン・パン・パン

始動開始

思い通りにいかないことなんてこの世の中いっぱいある。
昨日まで思い描いてた明日が違う風景になっても
跳ね返せる強さを持てた時
もう一度新しく描きかえていけばいい。
そう、リライト。



ASIAN KUNG-FU GENERATION

ドラゴンボール版もあったんですが、FFファンなんで(笑)


野いばら  花言葉 = 痛手からの回復
控えめな5枚の花弁、清楚な香り。秋の赤い実はローズヒップ、果実酒としても味わえます。
茨城県の県花は薔薇とされていますが、その山野に多く自生していたとされています。

リライト






USTREAM rfcラジオ福島震災特別番組 被災地からの生の声に耳を傾けてください。
アクセス出来ない場合こちらからも聴くことができます。http://live-now.jp/viewer/ustream/7545471/
 ※残念なことに政府発表で民放ラジオは災害放送から外されたそうです。(怒)
  時間未定ですがまだ一部時間帯で聴くことができます。
  正確な情報を内外に、その一貫した姿勢に頭が下がります。頑張れラジオ福島!
ラジオ福島HP内でも有益な情報が公開されています。
http://www.rfc.co.jp/
被災ペットの情報もこちらで確認・共有できます。
アニマル探偵局バナー


東北地方太平洋沖地震の復興支援のため、震災後の家屋の所有権の問題、職場で休業を余儀なくされた際の給与の支払い及び受け取り、また運転免許の更新期限の延長など、資産・仕事・学業・生活保障等を中心に震災被害に対応する法律情報の提供しています。
弁護士ドットコム『法律Q&A~震災編~』


ペットと離れずに人もペットも安全に避難できるように。
こういう署名運動が始まっています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


ふわころ本舗さ
のところで素敵な企画の紹介がありました!
新潟県上越市のユートピアくびき「希望館」に原発事故により南相馬市から多くの方が避難されています。
ゆたかさんが応援メッセージを募集して、それを「希望館」に届けていらっしゃいます。
先日2冊目のファイルが「希望館」の皆さんに届けられました。
以降もメッセージは順次送っていただけるそうなのでぜひ言葉の応援を送ってください!
ゆたかの眼



東北地方太平洋沖地震災害関連記事(随時更新中)
安否確認・災害最新情報
募金・支援・避難対策
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




全国社会福祉協議会・全国ボランティア・市民活動振興センターより、災害ボランティア関係情報を掲載しています。
ボランティア希望する方はご一読願います。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報



虹色の画筆をにぎりしめ
押すべし、押すべし、押すべし!!

押すのだ


元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ


人気ブログバナー

ありがとうございます










-- 続きを読む --

Posted on 23:59 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

猫だって喰わない  

※震災関連の情報は通常記事の下に記しています。


今日で震災の日から1カ月。

何気ない日常に飛び込んできた信じられないニュース。
あまりに非現実的な映像と報道に
半分思考が麻痺した感じのままひたすら情報を集め
何かできないか、そればかりを考え
夢遊病者のように過ぎた時間。

元気をだして!
負けないで!
そうエールを送りながらも。
正直に告白すると、とにかく精神的に通常モードに戻ることが出来ずに
ピリピリしながら暮らして。
ざわざわする気持ちはいまだに落ち着くことなく。

わたしよりは早く日常へと戻ったぱぱぁとの空気に大きな隔たりがでて
今日までの間、結構やりました、夫婦喧嘩。(^^;)

たいていは、普通ならなんでもないぱぱぁの言動のひとつひとつが神経に触って
「なんで空気が読めないのよーっっ!!」っていうほぼわたしのヤツあたりだったりするのですが。
家事をしてても仕事をしてても落ち着かない、どこかヒリヒリしてて、
ぱぱぁのしょうもない天然ボケにも優しくなれず
心の隅では申し訳ないなーとは思ってます。。。。

夫婦喧嘩

朝、なぜかステレオで聴こえて来たゴハンをねだる声。
不思議に思って様子を見に行くと
ドアの向うで無宿猫が。
ドアのこちら側で社長が。
カリカリの行方を気にしてたはずなのに、一緒になって呼んでたんですよ。
威嚇するでもなくじっと見守る社長。
たまーに網戸越しに至近距離で寛いでたり。
何か微妙に変化しつつある適正距離(トライアングル)


夫婦喧嘩  そういえばぱぱぁともね。(笑)




すでに震災関連の情報はグーグルアラートで送られてくるものとWEBで自分で探っていくくらいしか出来なくなってる中
どうにも気になってるのが、被災者・非被災者の間に起っている反目。

一部のヒステリックな人間を捉えて流す報道。
明確な情報をいまだ出さない東電、配慮の足りなさで事態を悪化させるしか出来ないでいる政府。
被災者の中には非被災者を傲慢な偽善者と非難する人。
非被災者の中には被災者を腫れものと扱う人、憐れむ人。

例えば
「被災地に電気を送るために不便だけど節電に協力します」
「関東の電力不足のための節電なのに、勘違いして恩を売るな」
(恥ずかしながらわたしも一連の流れを把握出来るまでは誤解してました)
でもね、USTREAMラジオ福島から流れる現地の声を聴けば
今まで知らなかった現状も見えてきたし、今必要なものを知ることもできた。
行き来させていただいたり情報を寄せてくれたブロガーさん達は
それぞれ悩んだり戸惑いながらも被災地へ協力したい想いが溢れてる。
それぞれの声がそれぞれに届いていないとしたら、
なんて残念なことだろう。

さっきも、また震度6の地震があったとのニュース。
何度も何度も終わらない仕打ちに心が痛む。
その不安や疲労は確かにわたしたち非被災者には計り知れないもの。
だからこそ、もっと声を届けてもらえる方法はないものかと思う。
的確に望むものを、必要なものを。

自分のことになってしまうけれど
被災者でもない、日本にいて風評被害をはねのけるべく消費活動で応援出来る支援者にもなれない
そんなわたしは日本人としてですらない…そんなふうにすら思えてしまう。
哀しいです。

「微力だけど無力じゃない」
ラジオ福島のキャスターの言葉。
そう、信じて声を届けたい。
届けて欲しい。





しゃくなげ 花言葉 = 威厳・壮厳
「花木の女王・薔薇」にたいして「花木の王」の名を持つ。
福島県の県花。
明日を目指すものたち、王のように堂々たる鬨の声を。
夫婦喧嘩





USTREAM rfcラジオ福島震災特別番組 被災地からの生の声に耳を傾けてください。
アクセス出来ない場合こちらからも聴くことができます。http://live-now.jp/viewer/ustream/7545471/
 ※残念なことに政府発表で民放ラジオは災害放送から外されたそうです。(怒)
  時間未定ですがまだ一部時間帯で聴くことができます。
  正確な情報を内外に、その一貫した姿勢に頭が下がります。頑張れラジオ福島!
ラジオ福島HP内でも有益な情報が公開されています。
http://www.rfc.co.jp/
被災ペットの情報もこちらで確認・共有できます。
アニマル探偵局バナー


東北地方太平洋沖地震の復興支援のため、震災後の家屋の所有権の問題、職場で休業を余儀なくされた際の給与の支払い及び受け取り、また運転免許の更新期限の延長など、資産・仕事・学業・生活保障等を中心に震災被害に対応する法律情報の提供しています。
弁護士ドットコム『法律Q&A~震災編~』


ペットと離れずに人もペットも安全に避難できるように。
こういう署名運動が始まっています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


ふわころ本舗さ
のところで素敵な企画の紹介がありました!
新潟県上越市のユートピアくびき「希望館」に原発事故により南相馬市から多くの方が避難されています。
ゆたかさんが応援メッセージを募集して、それを「希望館」に届けていらっしゃいます。
先日2冊目のファイルが「希望館」の皆さんに届けられました。
以降もメッセージは順次送っていただけるそうなのでぜひ言葉の応援を送ってください!
ゆたかの眼



東北地方太平洋沖地震災害関連記事(随時更新中)
安否確認・災害最新情報
募金・支援・避難対策
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




全国社会福祉協議会・全国ボランティア・市民活動振興センターより、災害ボランティア関係情報を掲載しています。
ボランティア希望する方はご一読願います。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報



声高らかに
押すべし、押すべし、押すべし!!

押すのだ


元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ


人気ブログバナー

ありがとうございます
-- 続きを読む --

Posted on 19:50 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。