B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハシゴ隊出動。  

ビーが窓際で落ち着かなげに鳴きながら行ったりきたり。

ビーのみつめる先は

ビーのみつめる先は

ガレージで子守するイケツンとその子どもの屋根裏保育部2期生1号
イケツンにじゃれながらニャーニャー鳴いてる1号が気になるらしい。


あ、目があった。

ビーのみつめる先は



と、下の鳴き声に誘われたのか未だに降りて来ない2号が
上の方からか細い声で鳴き始め…。


声はか細いんですが
今期のチビ達はカラダがでかい。
でもって、天井裏をそのでかいカラダで走る転がる飛びまわる。

我が家の天井材はアルミの梁を碁盤状に張り巡らしたフレームに
石膏ボードのような板をはめ込んだだけのあまり高級じゃないものなので(笑)
あまり激しい挙動をされると抜けおちる心配が…。

実際同じ仕様の義長姉の家で何年か前に天井から猫が降ってきたことがあって(爆)

今後のこともありイケツンが開けてしまった出入り口を完全に塞ぐ方法を模索しつつ
怪獣2期生たちをどうにか屋根からおろそうとぱぱぁと頭をひねってる最中。

1号が降りてもうじき1週間。
いっこうに降りてくる気配のない2号。
1号にくらべて細い細い声の2号、怖くてまだ決心がつかないのか。
イケツンがおっぱいをあげに行ってるみたいだけど
あの大きさでおっぱいだけで足りてるんだろうか
今日はいつも見ないカラスが向かいのマンゴーの木から盛んにカァカァ鳴いてるけど
狙われてるんじゃないだろうか
だんだん気が気じゃなくなって助け舟ならぬ助けハシゴをかけてみることに。

ハシゴ隊出動

屋根から下まで届くようなものはそうそうあるものじゃないけど
たまたまリフォーム時に余ってた化粧木材があったのを思い出し
脚立を支えに立てかけてみました。
木材なので爪もたつし、いざとなれば左右に出窓などの足場がいくつもあるので降りて来やすいはず。。。




反応なし(T_T)

ハシゴと全く反対の方からまたしても2号の細い声。
自分で降りてくる気にならないのなら
なんとかお近づきになって手で降ろすしかないのかなぁ
んじゃぁ、お近づきのしるしにカリカリを手土産。
小さいお皿に入れて声のする方によじ登って(さすがに屋根には登れませんので塀の上に)
仔猫の鳴きまねをして猫オモチャ代わりの笹をフリフリするとってもアヤシイおばさんに(笑)

ほどなくして警戒しながら2号が近寄ってきました。
ふふふ、猫の鳴きまねは自慢できるほど得意なのよん。

もう少しで……
ってとこで何やら感じる鋭い視線。


ガレージ屋根の端の方からイケツンと1号がジッとこっちを睨んでる。

え?
1号登ってこれるの???


冷たい一瞥をくれながらイケツン御一家屋根裏の中へ入っていってしまいました。。。。



怪獣1期生たちは降りたが最後上がることは出来ずにいましたが
今期のコたちはそのカラダの大きさもあってなんてことないらしい。
ってことは2号への心配もただの取り越し苦労ってワケで。
そもそも2号がたった1匹で屋根裏運動会してるにしては
激しい遊びっぷりだったもの。
1号が登ってきちゃあ一緒にじゃれてたんでしょうね。(^ ^;)

これはもうしょうがないので完全卒園まで
気長に待つしかなさそうです。
お願いだから…天井踏み抜かないよう手加減願います。




つーか、一緒に降りてくるよう説得して下さいよ、ねぇ。

ビーのみつめる先は






こちらのランキングに参加しています。
ポチポチっと応援してくださると嬉しいっす♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    ブログランキングバナー

blogram投票ボタン  

ランキング先のページが開くまでちょっと待ってね♪
ありがとうございます♪♪


スポンサーサイト

Posted on 21:50 [edit]

category: ご近所さん

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

縦に伸びる猫、横にのびる猫。  

早いものでビーが我が家に来てからもうすぐ1カ月。
仔猫の1カ月はあっという間。
こんなに大きくなりました。

おっきいのとちっさいの

(2012年2月5日撮影)


おっきくなりました比較

(同2月26日撮影)
社長も横に大きくなりつつあります(笑)

一昨日、ビーがダイニングテーブルの上で食べ残しの揚げ鶏にむしゃぶりついてる現場に遭遇!Σ(゚д゚;
社長は人間の食べ物に全く興味が無いし、油断してました。
そもそもビーが登れるようになったなんて考えもしなくて。
仔猫の成長は思うよりもずっと早いです、反省反省。


ビーを迎え入れるにあたってビーの生活動線にそって
危険性のあるものをどかす、隠す、塞ぐの模様替えをしましたが
このように体の成長に合わせて活動範囲が広くなり
ただいま模様替えのセカンドステージ開催中です(笑)
特に縦方向がいちじるしく、社長の絶対空間が脅かされてきたので
こんな風にもともとあったスペースをもう一段上げてビーが届かないように。

縦に伸びる猫。

縦に伸びる猫。

いつか登っちゃる

まぁ、時間の問題だとは思いますけどね(笑)

他にもダイニングテーブルは近くから足場になるものを全てどけて
(ダイレクトにはさすがにとび乗れません)
寝室にも社長だけが飛び乗れる高さのチェストを単独で置いたり。

社長は小さい時からホントに手のかからないコで
そのつもりでいるとビーが思いもかけないことをやったりして
今更ながら昔の仔猫との生活の記憶を掘り起こしてます(^ ^;)
食べ物も、たぶん引き取ってきた先の従業員たちが
自分たちの食べ残しをあげたりしてたんでしょうね。
ぱぱぁがアタリメを食べてたら匂いにすごく反応して
え?もしかしてイカもあげてたの????なんて冷汗かいたり。

これからまだまだ大きくなるビー。
成長は嬉しいけど気をつけなきゃいけないことがいっぱい。
模様替えと一緒に危険なことから守るための躾もそろそろ始めないといけません。


寝顔みるとデレデレしちゃうかーさんですが。

ビーの寝顔




「仔猫」を存分に発揮するビーをみてると
社長はずいぶんと猫っぽくない猫だったんだと再確認(笑)

おっさんは寝






こちらのランキングに参加しています。
ポチポチっと応援してくださると嬉しいっす♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    ブログランキングバナー

blogram投票ボタン  

ランキング先のページが開くまでちょっと待ってね♪
ありがとうございます♪♪




Posted on 23:48 [edit]

category: 社長とB-joとわたしたち

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。