B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ゴッド・マム。  

ゴッド・マム
ゴッド・マム
ゴッド・マム
ゴッド・マム
ゴッド・マム
ゴッド・マム

小柄で初めてのシーズンに身ごもったイケツン
♂×2 ♀×1 の怪獣たちを育てるには
相当体力がいるらしく
少々やつれ気味。
その分食欲は旺盛で。
ビビり屋から確実にゴッド・マムへの道を歩んでます(笑)

でも、シャーっはちょっと凹むわぁwwww




凹んでるかーさんの代わりと言っては何ですが
ただいま当社の応接室では
社長がもれなく接客中。

社長応接

先日買ってもらった電子レンジの空き箱。
気にいったようで
受付嬢ならぬ受付おやじをしてます。

なんか貧乏くさい応接セットになってますが。(笑)





まだまだちょっとお仕事たてこんでます。
絶賛読み逃げ祭開催中(^ ^;)すいませーーーーーんwww
コメントのお返事も少し遅くなりがちですが
しっかり読ませていただいて
毎日の励みにさせていただいてます。
ありがとうございますm(_ _)m








こちらのランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    人気ブログバナー
ランキング先のページが開くまでちょっと待ってね♪
ありがとうございます♪♪ありがとうございます♪♪

緑色に光る猫

緑色に光る猫

ちょっと微妙な話題かと思い追記にて。
猫エイズやヒトエイズに関連する話題で
実際に闘病中の方、お身内に居られる方、不愉快な気分になられましたら申し訳ありません。
差別感などはありませんが治療に関しては無知なので
もしかしたら心配りに欠ける表現があるかもしれません。
そこのところ心配な方はどうかスルーして下さい。


遺伝子操作で「緑色に光る猫」、エイズ治療に道 米研究

遺伝子操作で猫免疫不全ウイルス(FIV)に耐性のある細胞を持った「緑色に光る」猫を生み出した。って記事なのですが。
FIVを抑える働きを持つサルの遺伝子を使って人工授精した猫。
この遺伝子をもつ猫を交配してできた猫にも遺伝子は引き継がれていたとか。
研究の目的は「猫エイズの感染防止のほか、人間の後天性免疫不全症候群(エイズ)研究にも役立てたい」
とのことだけど。

手法としては予防なんですよね。
遺伝子工学やウィルス学にはまったく詳しくないので的外れな考えかもしれませんが。。。
新たなもしくはより確実なワクチンの開発につながるとかなのでしょうか?
一読した感じでは遺伝子操作で耐性をもった個体を人工的に作りだす…みたいな印象を受けて
ちょっと複雑な思いにとらわれました。
人道的な意味で人間には該当しないでしょうが
そのうち、「エイズ耐性あり!」と表記のある猫がペットショップに並んだりするのかな…なんて。
この緑色、耐性細胞のせいではなくて
遺伝子操作を行った部分を容易に判別できるよう組み入れられたクラゲの遺伝子によるものだそうな。
そうすると、手近なところで「夜光猫」を売り出すブリーダーなんかも出てくるかも。

様々な病気克服のため実験動物にされるラットやモルモット。
それにこれほど心が騒がないのに、
猫が使われたことでひっかかりを感じるのは猫飼いの実に身勝手なんですが…(- -;)

病気の苦しみは無いに越したことはないし
猫エイズならばその心配が無くなるに越したことはない。

けど。

神の創りしもの。

どこまでが人間の範疇か。
どこまでが神の領域か。。。。。





関連記事

Posted on 16:16 [edit]

category: 猫漫画

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

コメント

子育てってすさむのよ(笑)
がんばれイケツン

そうそう、この光る猫・・・微妙よね。
なんえいうか、そんなこといいだしたら薬飲むのはOKなのか?ってことまで考えちゃうのだけど^^;

URL | anemone #0XD2YVB.
2011/09/15 03:55 | edit

猫ちゃんて とにかく箱が好きですよね(^O^) 友達の家にも 2匹の猫がいましたが 箱だらけでした。それも大小いろんなサイズのが。 1匹は大変な臆病者で 私に向かってすごい形相で走ってくるので悲鳴をあげたんですが 私の存在が怖くて 私の横にある階段の上に逃げようとしていたようです。(^_^;) 一度 脱走したシャム猫に レタスと私、シャ~っと言って追いかけられ走って逃げました(^_^;)
猫は慌てて追いかけてきた飼い主に保護されましたが 飼い主が言うには この子犬を襲っちゃうのよ、ゴメンナサイね! と。それいらい シャムが怖い(ノ△T)

URL | レタス #-
2011/09/15 08:43 | edit

イケツン、お疲れなんでしょうね。
ガンバレ!イケツン!

研究で何でも作り出してしまう人類に、脅威を感じてしまいます。
生き物をこんなに弄んでしまっていいのだろうか、と思います。
夜光猫を売るペットショップだけは勘弁願いたい!

URL | こまちょんた #-
2011/09/15 14:26 | edit

イケつんの威嚇モード最高ww

URL | くろはち #-
2011/09/15 16:49 | edit

anemone 様

今日は機嫌がよかったのかシャーっされなかった(笑)
しかも朝食2部構成でオネダリして完食(@@)

たぶん気持ちの中でひっかかったのは
「耐性を持った種を作ったかも」行為だったのかも。
耐性→ワクチン、予防医学、が流れだとは思うんだけど。
記事の扱いが「耐性を持った種を作ったかも」感が強くて
しかもその光る猫を実験的にFIVウィルスに接触させて…
耐性がある遺伝子だけが先走らなければいいな、と。
だってその先には「かからない種」と「かかってしまう種」の2極化が見えるから。。。。
ざわざわといろんなことを考えた記事でした。

URL | mam #2sQQXnjA
2011/09/15 21:09 | edit

レタス  様

あはは、なんて凶暴なシャム猫wwwwwww
ちなみにシャム猫の原産地なので野良でもふつうにゴロゴロしてる当地です(笑)

ビニール袋と箱モノは目が無いですねwwww
何か買ってくると必ず社長チェックがはいります(笑)
当分捨てられないので家の中が歩きにくいったら(爆)

URL | mam #2sQQXnjA
2011/09/15 21:15 | edit

こまちょんた 様

実際先人の研究があったからこそ
数々の病気が怖れなくても良いものになったわけなので
なんとも複雑なのですけどね。。。。

予防・治療への研究であってほしいです。
「100%耐性がある」人工的なものは…
生への優先、そこから生まれるかもしれない不幸は…歓迎できません。
短絡的に商売に取り入れそうなショップやブリーダーも居そうなのでね。

URL | mam #2sQQXnjA
2011/09/15 21:25 | edit

くろはち  様

ゴハン遅いって威嚇されたの初めてですよwwwwwwwww
いやいや母は強し。
社長には手に負えないオンナだったかも(笑)

URL | mam #2sQQXnjA
2011/09/15 21:29 | edit

それだけ外ネコの子育てって大変なんだろうね、、、
mamさんちでしっかりご飯をもらっていくんだよ。

この記事、ワタシも見ました。
生き物を研究材料にするというところにどうしてもひっかかってしまいます。
ワタシ達が日常服用する薬もそのような研究過程を経ているから余計に複雑な気持ち。

URL | しぇりーとぱーず* #t50BOgd.
2011/09/15 21:35 | edit

しぇりーとぱーず*  様

食べる量は増えてるのに太らない。
羨ましい消耗するのねwwwwと実感です。(^ ^;)
ところでこの長雨の間に無宿猫が姿を見せなくなりました。
ちょっと、心配。。。。。

つきつめると考えがまとまらなくなります、ホント。
ただどうしても気持ち的にひっかかってしまうんですよね。。。

URL | mam #2sQQXnjA
2011/09/16 16:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamcat.blog90.fc2.com/tb.php/250-dd663480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。