B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

絶体絶命…糸色体糸色命  -いとしきからだいとしきいのち-(twitterより)  

災害情報のリンクをたどっていらした方へ

公開中の情報が多岐にわたってきたため、欲しい情報を早く探せるよう2か所に分けました。
安否確認・災害最新情報   記事: 今、出来ること。(情報確認にご利用ください)
募金・支援・避難対策  記事:今、出来ること。(後方支援情報)
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




昨日 街で古くからの知り合いガイドさんに逢いました。
ガイド歴も長くたくさんのお客さんを迎えてるので、
プーケットに来たことある人は知っている人いるかもしれない。
思慮深い瞳とあったかい笑顔をいっぱいたたえた ちっちゃい ちっちゃい アラレちゃん
もうその背を越すんじゃないのってくらいの男の子をもつお母さん。

わたしの顔を見ると真っ先に日本の事を心配してくれて。
日本の地震のこともネットで調べて、たぶん、タイで流れている報道より正確に知っててくれて。
ぱぱぁの携帯にも友人達が心配の声とエールを送る声。

みんなの心が日本にむいてます。
みんなが心をおくっています。

日差し


こんなニュースがありました。

東北地方太平洋沖地震--海外からは日本の建築に驚嘆の声
 3月11日午後2時46分ごろに発生した東北地方太平洋沖地震の被害の様子が連日報じられているが、場合によってはこの地震がより大きな被害を招いていた可能性を複数の資料が示している。

 米地質調査所の地震学者のLucy Jones氏によると今回の大地震は1906年のサンフランシスコ地震の30倍、1994年のロサンゼルス地震の3000倍の強さだったという。しかし、その規模の大きさに比べれば、建物の損害は少なかったという評価が海外では挙がっている。

 The Atlantic Wireは地震国である日本の建物の耐震設計や建築工学の水準の高さに触れた。

 The New York Timesは高層ビルだけでなく護岸の整備状況にも触れ、同じように人口密度の高い他の都市で同じマグニチュードの地震が起きたら、比較にならないほどの被害が出ただろうと記している。
(Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部 2011/03/14 10:56 より一部抜粋)


日本はだいじょうぶ。
これだけ日本には力がある。知恵がある。技術がある。
日本はまだ立ち上がれる。


タイトルにあるツイッターのメッセージ。
ブロ友の「おいらクロだぉ」さんが応援動画作ってくれてます。
「ななつの仔」さんのブログより、震災のツイッターから、抜粋されたものを動画に編集してくれてます。

おいらクロだぉ


42時間ぶりに救出された高齢者の男性の映像。
「チリ津波も経験してきているから大丈夫です。また再建しましょう!」
と。
悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に
「そんなこといっても仕方ないでしょ」と笑顔。
隣にいたご夫婦も「みっともない格好撮らないで」と。
日本を築いてきた方たちは凛々しい。
私たちがこれから何をするかが大事

M9.0の世界最大級となったのか。
じゃ、今後復興のためのエネルギーの愛も、
世界最大級にしなくちゃ。

お父さん原発いっちゃったよ一度避難した原発の人も
呼び出されて戻ってるんだって。母さんがあんなに泣いたの
初めて聞いた。原発の人たちは自分を犠牲にしてみんなを
守ろうと必死なんだよ みんな生きてほんとに

                        (一部抜粋させていただきました)


こうしてみんなの想いがつながって、
一人でも、一つでも、その命のすべてが安全で暖かい場所を得られますように。

日差し




元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログバナー

ありがとうございます

被災されている方に、例え崩壊していなくても地震の画像を正視するのは
苦しいのではと思い、こちらに掲載記事の続きの部分を載せました。

以下、記事の続きです。

 ”こちらは地震に揺れる新宿の高層ビルの映像である。筆者の目には、建物がぐらぐらと揺れることを前提に設計されているようにすら見える。”






そして、わたしの瞳には どんな苦境をもしっかりとそしてしなやかに乗り越えていく

日本の強さのように映りました。
関連記事

Posted on 11:27 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

有難うございます。少しでも皆さんに元気になっていただきたく思います。
それと、被災者の方の力強い言葉に、感動しました。

ワタシも、日本の耐震の高さと、そしてなより日本人の凄さを特集する海外メディアを
見て、改めて日本人の凄さを痛感しました。
当然と思いきや、食糧のとり合い、暴動が一切起こってない事
スーパーでは次に買う人の為に食料品を買いダメしない等、
礼儀正しい国民性の凄さってのをやってました・・・・(これは、海外の方から見れば以外なのですね・・・w

遅くなりましたが、当方でもリンクさせて下さい。宜しくお願いします。

URL | オカン #sSHoJftA
2011/03/16 15:27 | edit

オカン 様

リンク大歓迎です。
ありがとうございます!

例えば、今回の計画停電、治安考えたらとてもじゃないけど出来ません。
停電で真っ暗になった街の映像を見てしみじみ感じました。
日本ほど自動販売機が設置されてる国も珍しいんじゃないでしょうか。
とても誇りに思えます。

被災した方でさえ希望を捨てていないのですもの
その希望を支える力に少しでもなれたら…

URL | mam #-
2011/03/16 16:08 | edit

プーケットの地よりありがとうございます
とても嬉しく思います

こうしてみんなの思いが繋がって・・・ほんとにそう思います

我が家にも猫がいるんですよ~~~
猫飼い初心者ですが…(笑)

URL | takaiko #-
2011/03/16 21:50 | edit

takaiko さま

こちらこそありがとうございます。
こんなに強く日本と絆を感じたこと、今までありませんでした。
通信状態のインフラなどで直接力になれていない状況なのが歯がゆいのですが
例えば、WEBを直接みることができなくても、
口伝いにでもみんなの想いが届けられれば…
そう思います。

寅太郎くん、ちょうど今ヤンチャ盛りでしょうか?
日に日に成長が目に見える時なので、楽しみですね。
また元気をいただきに伺わせていただきます。

URL | mam #-
2011/03/17 10:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamcat.blog90.fc2.com/tb.php/79-6792ffa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。