B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

便り待つ君へ  

災害情報のリンクをたどっていらした方へ

公開中の情報が多岐にわたってきたため、欲しい情報を早く探せるよう2か所に分けました。(随時更新中)
安否確認・災害最新情報   記事: 今、出来ること。(情報確認にご利用ください)
募金・支援・避難対策  記事:今、出来ること。(後方支援情報)
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




19日から今ま見れていたUSTREAMの放送がTBSは終了し、NHKは時間限定で数時間ごとを1日3回ほどの放送となってしまいました。。。。
まだまだ安心するには程遠い状況のまま、リアルタイムの情報の道が限定されてしまうことになりました。
ツイッター上でも海外滞在者のために放送時間を延長してほしいとの声があがっているようですが、
無理なのかなぁ。
一方的な面はあるけれど、まとまってリアルタイムの情報を得られるテレビはやはりあったほうがいい。
検索して情報を探るにはどうしても偏りができてしまって、どこまで把握できるのか不安だから。
今のところリアルタイムで飛び込んでくるタイプの情報源はUSTREAMのNHKラジオだけになってしまった。
いきなり置いてきぼりをくらった気分。。。。

これって被災地の人たちに比べれば、でも、まだまだマシな状況ですよね。
電気も電波も届かない陸の孤島。
それに比べれば、頭をフル回転させて検索項目を絞り出せばまだ情報にたどり着けるんだもの。


今回の災害ではネットで錯綜する情報が混乱を招く場面も多くあり、
ネット社会の在り方を考えさせられていますが、
こんな奇跡もおこりました。

米在住の日本人女学生、被災地にいる家族の安否がわからないでいたのを
you tubeに公開されていたニュース番組の映像でその無事を知ることが出来ました。
CNNのインタビュー映像です。


Student finds family alive on YouTube by

CNN_International


宮城県三陸町で実家が大津波にのまれた3日後、絶望にくれる彼女の元に届いた動画リンク。
その中には奇跡的に壊れずに残った自宅から「家族全員無事です!」の力強いメッセージを叫ぶ姉の姿が。
「本当に生きててくれてありがとう...生きててくれて本当にうれしいです。

やっとライフラインが復旧しつつある被災地で、まだまだ多くの再会が果たされることを
信じてやみません。


東北関東大震災・避難者名簿検索
被災地の各県が避難所ごとにまとめた名簿を元に、県の了解を得てNHKが作成した避難者名簿検索システムが始まりました。
編成の関係上最新の情報とはならない場合がありますが、まだご家族・お知り合いが見つからず不安な方ご利用なさってみてください。


カキツバタの花言葉

音信そして…

幸運が必ず来る

カキツバタ




こんなクスッとできる動画も拾ってきました。

言い訳できない犬。
現場には喰い散らかされた猫のオヤツ。
2頭の犬に詰めよりますが…。

http://www.youtube.com/watch?v=B8ISzf2pryI&feature=player_embedded

なにすんねん そこのキミ!Guilt! オヤツを横取りするとはなんて不届きなんだ~。。。。。


吉報の願いをこめて
押すべし、押すべし、押すべし!!

押すのだ


元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログバナー

ありがとうございます





関連記事

Posted on 23:39 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

コメント

USTREAM、本当に大切な情報源ですよね。
まだまだ油断できない状態なのに。。。
仙石さんになってから終了してしまったのは気のせいなのでしょうか?!
ニュースを流すとネットで情報が錯綜するというデメリットもありますが、各個人が冷静に判断すればいいことであって
情報の公開はするべきです。
今現在の情報源はNHKWorld Newsと数時間ごとのNHKニュースのみ。
イギリスのニュースはリビアでもちきり。

URL | うのまま #-
2011/03/21 05:51 | edit

うのまま 様

数時間に絞られたNHKニュースはこちらの日中にあたる時間帯が
休止時間帯になってるので本当に困りものです。。。
当地の報道もあまり正確とはいえない状況だし。
あまり英語が堪能でないわたし、NHKWorld Newsを流し聴きするのも辛い(--;)
この時期だけでもせめて日本語字幕を付けてほしい。

リビアの軍事介入、こちらではまだ対岸の火事みたいな扱いです。
地域によっての温度差の大きさを感じています。
情報ソースの重要さも。

URL | mam #-
2011/03/21 10:36 | edit

こんばんは。
もこのいちにちのうさこうです。

そうなんですか・・・海外ではリアルタイムの放送は
ないのですか・・・

以前アメリカにいるおばが
「年末には紅白を見ました」
と言っていたので海外でもNHKはリアルタイムで見られる
ものと思っていました。

国内では、民放はだいぶもとの体勢に戻ってきましたが
NHKは終日地震について放送しています。

NHKくらい災害時には海外でもリアルタイムで見られる
そんな風でいてほしいですね。

URL | うさこう #-
2011/03/21 20:16 | edit

最近、ぼんやりと考えるんですが、茨城以北は特区のような形になったほうがいいかもと
原発の問題が大きくなってから福島周辺及び北関東は巨大な荷物を背負ってしまった
復旧から復興へという流れの中に「食の安全」という大きな岩が放り込まれて混乱気味
建物やライフラインの回復が進んでも地場産業が立ち上がりにくい状況が長く続けば寂れる
漁業、農業、食品加工など レッテル貼られたままでは如何なる努力も水泡に帰すのでは?
一次産業二次産業主体の地域に住んでるからだと思いますが、そこのところが一番気になる
土地柄から推測すると
:父ちゃんサラリーマン週末農業
:母ちゃん二次産業パート兼農業
という家庭が多いと思います。2年3年と過ぎて二重ローン抱えて収入が細ってくという未来
淡路では頻繁に聞く問題というか愚痴。 風評は収まってもダメージは残るでしょう
特区を創って長い目で生活の安定を支える専門的な行政が必要ではないかと思います
素人だしギリギリ高卒なんで、そこは他人頼みとなりますが・・・普通の扱いじゃ元には戻らぬ

とかね   テレビ観てて感じます・・・長っ!! ちょっとした仕返しです。。。

URL | くろはち #-
2011/03/21 21:56 | edit

うさこう 様

今回は特別措置だったみたいですね。
年末の紅白もたぶん年間行事なので、だと思います。
それでも昔に比べるとかなり便利になったと思います。
昔は紅白は年が明けてから録画されたものが放送されてましたから。(^^;)

仕方なく聞いてるNHKラジオはリスナーからのメッセージを交えてなので
これもまた感覚がちがうんですよね。
今日は東北のラジオ局からの放送を聞くことができたので
次々回の記事でちょっとかこうかと思ってます。
被災地の方々の生の声…なんというか、すごく前向きです。

URL | mam #-
2011/03/22 02:12 | edit

くろはち 様

特区…たとえば茨城でうかぶのって干し芋か納豆、政府後援ならなんとかなりませんかねぇ。
というか、そもそもここまで被害がある意味拡大したのは政府の対応の悪さも起因してるんだから
補償も兼ねてぜひやるべきだと思う。
くろはちさん、目の付けどころ、いい!

……仕返し…長いよん。(@@;)

URL | mam #-
2011/03/22 02:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamcat.blog90.fc2.com/tb.php/85-e1d14e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。